スポンサーサイト

  • 2020.07.28 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    カエデ糖(メープルシロップ)とハチミツ その2

    • 2013.11.02 Saturday
    • 10:00
     こんにちは。

    秩父菓子処栗助です。

    前回に続き、
    さて、カエデ糖(メープルシロップ)とハチミツの違い。




    カリウム ※ハチミツの10倍以上含まれます。
    体内のナトリウムとバランスとバランスを保ち、血圧の調整をします。
    ナトリウムが血圧を上げる役割。カリウムが血圧を下げる役割という感じです。
    現代の食事は、ナトリウムを多く摂取する傾向があるので、
    バランスを取るためにカリウムが必要になってくるんですね。
    高血圧の方にお勧めです。


    カルシウム ※ハチミツの30倍以上
    カルシウムは骨に蓄えられ、一部が血液に流れ、出血を止めたり、
    神経の働き、運動神経など、生命の維持に関する役割をもっております。
    カルシウムが減ると骨が弱くなるっていうのは、骨に十分なカルシウムがないと、
    血液の中のカルシウムが減り、骨が自壊して、カルシウムを補うかららしいです。




    マグネシウム ※ハチミツの15倍以上
    マグネシウムもカリウムと同様、骨の形成の役割があります。
    また、脳や神経の興奮を抑える作用もあり、ストレス解消、精神安定の効果が
    あると言われています。
    長期にわたって不足すると骨粗しょう症の原因になったりするようですね。


    ハチミツとカエデ糖(メープルシロップ)の違いで、
    カエデ糖に多く含まれる栄養素を紹介しました。


    さて、メープルといったらカナダですが、
    秩父産のメープルとの違いがあるのでしょうか?


    次回、ご紹介いたします!

    スポンサーサイト

    • 2020.07.28 Tuesday
    • 10:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM