スポンサーサイト

  • 2020.07.28 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    秩父の聖神社のついて、さくっと調べてみた

    • 2019.07.10 Wednesday
    • 16:51

    こんにちは、

    秩父菓子処栗助です。

     

    栗助本店の近くにある、『聖神社』、

    金運アップの神社として、休日になると多くのお客様が訪れています。

     

    さて、その聖神社、

    金運アップの神社というだけで、詳しく知らない人がいるのでは?

    と思い、簡単に聖神社について、さくっと調べてみました。

     

    和同開珎と聖神社

     

    CMや各雑誌でも知っている方もいると思いますが、

    聖神社の近くにある、和銅遺跡。

    そこに和同開珎のモニュメントがあります。

    和同って書くと、分からないかもしれませんが、『和銅』とも書きます。

     

    そして、この遺跡で、日本発の自然銅(ニギアカガネ)が発見され、

    それを朝廷に献上。

    それをきっかけに、日本最古の流通貨幣として『和同開珎』が誕生しました。

     

    日本最古って富本銭じゃないの?

     

    1999年に日本最古の貨幣として、「富本銭」が取りざたされました。

    ただ、この「富本銭」は、ほとんど流通していない、

    一説によると、おまじないなどに使われた貨幣であろう、ということになっているようです。

    要は、「お金」として、使われていなかったのです。

     

    逆に「和同開珎」は流通貨幣。

    実際にお金と使われており、日本各所で出土している記録が残っています。

     

    なぜ金運アップの神社?

     

    聖神社は、自然銅(ニギアカガネ)が朝廷に献上され、

    年号が「和銅」となった、和銅元年の2月13日です。

     

    聖神社には、その然銅(ニギアカガネ)が御神体と祀られており、

    そのことから「銭神様」と言われました。

     

    日本初(最古)の流通貨幣ですから、その由来から

    お金の神様として、注目されるのもよくわかりますよね。

     

    ムカデが縁起の良いもの?

     

    自然銅(ニギアカガネ)と一緒に、銅製のムカデ雌雄一対も

    献上されました。

     

    今、ムカデは、どちらかというと、煙たがれる、避けられるものです。

     

    しかし、ムカデは足が多く、【お金に困らない】とされていたり、

    神の使いだったとの説もあるそうです。

     

    いっぱい足がある→地に足がついている→安定している→お金に困らない

    という理屈になのでしょうかね。

     

    その献上された銅のムカデは、聖神社でも見れますので、

    さらなる金運アップのため、一見の価値ありですね。

     

    さらに金運アップを狙いたいなら

     

    銅が出土した場所は、露天遺跡で、今での跡が見れるそうです。

    和同開珎のモニュメントの近くには、小川が流れており、

    そこでお金を洗うと、もっと金運アップするともいわれています。

     

    銅のパワーが、小川に流れているんでしょうかね。

    こちらも試す価値ありです。

     

    本当に金運がアップするの!?

     

    これは気になるところです。

    ただ、聖神社には、「宝くじが当たった」などの報告が

    多く飾られています。

     

    また、商売繁盛の祈願や、お財布のお焚き上げなどもできます(要予約)

    ちょくちょく祈願してもらっている方もいるようなので、ぜひ!という方は、おすすめします。
    くわしくはこちら
    ミニツアーもあるので、詳しく知りたい方は、そちらに参加してもいいかも知れませんね!

    【ご参拝の方へ】聖神社と駐車場

    聖神社目の前の駐車場は数台しか、止まれません。
    また休日になると、臨時駐車場も用意されますが、駐車場待ちで道にあふれることも、、
    そんなときは、栗助本店の駐車場をぜひ、ご利用ください!!
    歩いて、20分くらいかかりますが、秩父の田舎道を楽しみながら歩けるので、
    一石二鳥かと思います。
    さらに、栗助の和菓子や夏場はソフトクリームを片手にいけば、一石三鳥!?かもしれません。
    栗助本店から聖神社までの道のりはこちら
    ご利益グッズについてはネット販売しているので、そちらからもどうぞ!

    スポンサーサイト

    • 2020.07.28 Tuesday
    • 16:51
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM